投稿者
 メール ※掲示板には表示されません(詳細)
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ボンジイさん!

 投稿者:Suguru  投稿日:2015年11月 9日(月)15時19分50秒
  マスクとシュノーケルくらいは持っていったら?って孝枝先生は言ってくれたんですけど(^^;;潜る時間ないなら荷物になるからって置いてきました(T_T)(T_T)
結果!ほぼ今日一日暇になってしまいました。(T_T)
明日の出航時間まで午前中も暇(T_T)

車があるからちょっとドライブでも行ってきます。

次回与那国島行くときは持っていきます(^^;;
 

夏日羨ましー

 投稿者:ボンジイ  投稿日:2015年11月 9日(月)15時09分33秒
  シュノーケルは持参でないの?
行く行くと言ってなかなか海にいかず、人のレポートだけが楽しみですー

雨続きの名古屋で3連勤…明日休みー
晴れるかなあ…


 

父島リポート2

 投稿者:Suguru  投稿日:2015年11月 9日(月)11時13分16秒
  仕事も午前中で終わってしまいました。
こりゃ絶対に潜れたな(T_T)

今日の父島も快晴!気温は…わかりませんが(^^;;
とにかく暑い!夏日です。

ふと沖を見るとなにやらデカイ客船が停泊してます。
島の人に聞いたら飛鳥2でした。

多分それで来たのだと思われる小錦を発見!
でも取り巻きが多くて写メできませんでした。(^_^;)
 

父島リポート

 投稿者:Suguru  投稿日:2015年11月 8日(日)16時17分9秒
  本日の仕事も終わり、浜辺でまったり涼んでおります。
相変わらず白い砂浜、青い透明な海(^^)

潜れないのは残念ですが、癒されます。(^_^;)
 

(゜ロ゜;

 投稿者:BOSS  投稿日:2015年11月 7日(土)22時42分23秒
  Suguruさん、フォロー大変ですね(^o^)

小笠原まで行って仕事だけなんて……ほんとうに残念ですね。
青い海を陸から眺めて癒されてきて下さい。
イルカ&クジラウオッチングツアーくらいは行けるのかな?

 

思い出写真

 投稿者:BOSS  投稿日:2015年11月 7日(土)22時37分31秒
  柏島ツアーの思い出写真、アップ終了でーす(^o^)

残すはスマホのホームページ更新だぁ(^_^;)
 

おおー(゜∇゜)

 投稿者:ボンジイ  投稿日:2015年11月 7日(土)15時32分48秒
  英語かー、いや日本語かー
昔々から青いのですね!!(*´∇`*)
 

ボニンブルーとは!

 投稿者:Suguru  投稿日:2015年11月 7日(土)15時27分42秒
  ボンジイさん!
「ボニンブルー」とは小笠原の海の色を指す名称で、ボニンとは無人を意味し、江戸時代には無人(むにん)島であった小笠原が、後に英語の名称で変化してボニンとなったようです。
とあります。
とにかく青くて綺麗ですよ
 

ボニンブルーってなんですか?(゜▽゜*)

 投稿者:ボンジイ  投稿日:2015年11月 7日(土)15時09分8秒
  とにかくどこまでも青いんですね♪いいなあ
TAKAEさんはダイビング応援団長ですね♪
 

26時間の

 投稿者:Suguru  投稿日:2015年11月 7日(土)10時45分2秒
  船旅がもうすぐ終わります。
やっと携帯がつながるところまで来たのでアップしまぁす!
Boss:一応孝枝ちゃんはマスクとシュノーケルとか持っていったら?って言ってくれたんですけど
って取り敢えずフォロー入れときます(^_^;)

ボンジイさん:未だにイルカもクジラにも船上からは出会えません(T_T)

南の海は暖かい!ボニンブルーがとても綺麗です!
 

えっ(゜ロ゜;

 投稿者:BOSS  投稿日:2015年11月 6日(金)14時53分42秒
  小笠原で潜れなくなったんですか?
残念ですね~

でもそれは『一人で潜ってくるな~(-_-#)』というTAKAEちゃんの怨念が仕事を増やしたとか……(^_^;)

小笠原で潜るのはまたの機会にと言うことで、仕事頑張ってきて下さい(笑)
 

お仕事ですかー!!

 投稿者:ボンジイ  投稿日:2015年11月 6日(金)13時40分7秒
  年に一度の家族記念旅行かと思いましたよお(*´∇`*)
イルカに会えたかな?
 

仕事で!

 投稿者:Suguru  投稿日:2015年11月 6日(金)10時31分43秒
  小笠原父島に向けて26時間の船旅が始まりました。
仕事の工程上潜る時間ができると思い機材もバッグに詰め込み準備万端!
と、思いきや作業の都合で自由時間がなくなり潜れなくなりました。(T_T)(T_T)(T_T)
と言うことで機材は持っていってません(T_T)
せっかく新しいフィンにもイラスト書いたのにぃ(T_T)

でも、船上からイルカやらクジラやらを見れるのを期待しつつもう飲んでます?

ちなみに小笠原にもゆるキャラがいたのを発見しました。多分クジラをモチーフにしたものだと思われます。
 

思い出写真

 投稿者:BOSS  投稿日:2015年11月 5日(木)23時45分50秒
  大変遅れていたホームページの更新が、少しずつ進んでいます。
ツアー日程11月~12月、土肥&雲見イベントツアーとメンバー投稿思い出写真のアップは終了しました。

柏島ツアーの思い出写真は、もうしばらくお待ちください。
m(_ _)m
 

海賊料理祭りVol.2

 投稿者:Suguru  投稿日:2015年10月12日(月)22時23分17秒
  朝、宿で朝食を済ませいざ海賊祭りに出陣!
天気は快晴!富士山の初冠雪もばっちり。
その中で普段ダイバーを送り迎えしてくれている船が大漁旗をなびかせて何隻も湾内を回ってパレードしてました。

祭りが始まり海賊と大きなカジキマグロが船に乗ってやってきて祭りがスタート。
私たちも箸と皿をもらってマグロとイカのお刺身、網の上でホッケや金目、アジの開きイカなどの焼きたてをいただきました。青空の下で食べるのも一段と美味しかったです。

県内のテレビ局も取材に来てたみたいで色々とインタビューを受けている人があちらこちらに。
夕方のニュースで取り上げられるかな?と思い帰りの車の中で見てると...出ました!が、しかし取り上げられたのはほんのわずか、1分にも満たない映像(^^;;
インタビューされてた人もうつらないでニュース番組終了!

なんじゃこりゃってな感じでした(^^;;(^^;;

この海賊料理祭りは雲見の年間行事の中で最大規模のイベントだそうです。

また来年、来たいと思いました。


今度は海賊として........(^-^)v

俺は海賊王になる!!

 

海情報 雲見

 投稿者:TAKAE  投稿日:2015年10月12日(月)22時21分53秒
  今日は、朝から雲一つない快晴\(^o^)/初冠雪した富士山は全景くっきり\(^o^)/
朝食を完食してからの海賊料理祭りで、更に腹ごしらえをした重たいお腹を抱えて潜ってきました。
天気は良いのですが風が(/_;)/ 牛着岩の沖は白波ザバザバ、大牛には大きな波が当たり潜れるの?とちょっと心配に… まだ沖側からエントリーできると、牛着岩の沖へ出てみると、大きなはまゆ丸の船首まである大波がぁぁぁ
怖いを通り越え笑いが込み上げてきました(^_^;)そこらのアトラクションより面白い!
そんな波を越えて無事にエントリーすると、水面の喧騒が嘘のように、水中は穏やかで水底が広く見渡せる青い海が待っていました!
早速、雲見の巨大な主「クエ様」が、穴ではなく中層に浮かんでお出迎えしてくれ、しばらく漂うとイサキの群れを従え穴に戻っていきました。
3cmほどの綺麗な白いクマドリカエルアンコウ、一匹行方不明だったハナタツはペアで確認p(^^)q、フリソデエビは3cm前後が三個体、まだ透明感が残る1cmくらいのが一個体いましたよ。水路からみる青い光は、いつ見ても幻想的で癒されます。安全停止中には、アオリイカの群れがずーとホバリングしてくれていました。
小休憩をして二本目。静かな牛着岩の手前で、のんびり楽しんできました。
「モジャモジャの中にいます」と言われた黄色のベニカエルアンコウは、本当にモジャモジャの根元に上手に隠れていました。キイロイボウミウシ、極小ミチヨミノウミウシ、極小アオウミウシ。キンギョハナダイやソラスズメダイ、ベラ、チョウチョウウオ達の赤ちゃんがあちこちにいて、秋の賑やかな保育園でしたよ。
もう他にダイバーがいなかったので、再びフリソデエビをじ~っくり観察してきましたo(^o^)o

風で冷やされた体を、はまゆ温泉で温めさせて頂き、まったりロギング。お魚尽くしだったので、夕飯はガッツリガーリックステーキでしめました。
お腹いっぱい胸いっぱい、たくさんリフレッシュしたツアーとなりました♪




 

海賊祭り情報Vol.1

 投稿者:Suguru  投稿日:2015年10月12日(月)21時58分10秒
  雲見にて第41回海賊料理祭りが開催されDiveCrewメンバーも祭りに参加しました。

[海賊料理祭りの由来]

雲見上の山に城を持つ上山城主(うえのやまじょうしゅ)高橋丹波守(たんばのかみ)は、伊豆海賊11人衆の1人として雲見村をなし戸数7戸、人口45名の寒村を基盤として、独自の働きでそれぞれ自主的な生き方をしていた。
 戦国時代になって北条早雲(ほうじょうそううん)が伊豆を制圧すると、北条氏に従属し、その水軍となり高橋将監(しょうがん)と称して活躍しました。
 天正17年10月高橋丹波守(たんばのかみ)は、小田原城主北条氏政(うじまさ)、韮山城主北条氏規(うじつね)、下田城主清水康英らに、伊豆の海でとれた鯨を上納し、また「伊豆手の船」2艘を松崎の米倉造船所で造って北条氏に献上してあらゆる諸約を免除されております。
 北条早雲によって治安は保たれ、住民の生活の不安も取り除かれ、その人望は日増しに高まり、村人はお礼として献上船の進水祝いを盛大におこないました。
 この祝い事を、海賊料理まつりとして、先人を供養するとともに今日に伝えられています。
 

海情報 土肥

 投稿者:TAKAE  投稿日:2015年10月11日(日)22時50分32秒
  昨夜から降り続いた雨は、今日も降ったり止んだり。
でも、晴れパワーが勝ってダイビング中は見事に止んでいました♪
今日は、今年の土肥2/365日限定ポイントイベント最終日で、やりました!ダイブクルーコンプリーーート!
最終ポイントは「赤灯台前」で潜ってきました。
昨日からの雨で川の水が入ってきたようで、エントリーするとまっ茶色、横も下も何も見えなーい(ToT)せっかくの限定ポイントなのにー(ToT)
まぁ、それも自然の出来事と受け入れマクロで楽しもう!と潜降していくと…ものの数メートルで、真っ青な海が広がりましたo(^o^)o
一昨年のココは、巨大なソフトコーラルがにょきにょき生えていて感動し、去年のココは、ソフトコーラルが根こそぎ飛ばされ自然の力を水中で目の当たりにし、そして今年は…数十センチくらいに成長しているソフトコーラルがあちこちに見られました。
もとの姿に戻るのに、何年くらいかかるのでしょうか…
お魚達は変わらず元気に群れていました。キンギョハナダイ、サクラダイ、アカオビハナダイ、ソラスズメダイ、ナガサキスズメダイ、イシモチなどなど。ミノカサゴやコブダイ、チョウチョウウオの赤ちゃんも可愛かった~
午後は「お花畑」へ。
タツフィーバーで、大きなオオウミウマ、ハナタツ×4(赤、オレンジ×2、白)を見られました?カミソリウオのペアは寄り添い、よく見ると抱卵していましたよ。
エビも色々いて、イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、アカホシカクレエビ、ヒトデヤドリエビ、ガンガゼエビ、ウミシダヤドリエビ、コマチテッポウエビなどなど。
気温20.2℃、水温22~23℃だったので、今日からドライに変更して快適に潜ってきました。
透視度0.5~15m。

明日は、久しぶりに海賊料理祭りですd=(^o^)=b
 

お夕食情報

 投稿者:イザリン  投稿日:2015年10月11日(日)22時32分13秒
  はまゆのお夕食はいつもごちそうです。
今夜の舟盛りはキンメダイのお造り。サーモン、マグロ、甘エビ、アワビまで乗って豪華でした!あと、もずく酢、茄子とトマトと甘唐辛子の煮浸し、蒸しえび、かにグラタン、ボイルかに、お吸い物、きゃらぶきの佃煮、枝豆、ごはん、お漬け物、みかん。
テーブルにぎっしりでした。かには、みんなでかに茶漬けにしていただきました。今回のごちそうも、どれもおいしかったです。全員おなかいっぱいで、ロギングまでしばらく動けずのんびりまったりしましたヽ(^。^)ノ
 

ダーウィンを見た?

 投稿者:TAKAE  投稿日:2015年10月11日(日)21時50分43秒
  今日ハナタツを4個体見てきたところでした!


ちょうど、食後だったのでみんなで見ました?

一人、寝落ちした人がいましたが、産卵シーンだけ起こしてあげました。産卵が終わるとすぐに眠りに入って、そちらも面白かったです(笑)
 

/189