teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/82 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 替え歌

 投稿者:Miranda  投稿日:2020年 1月 3日(金)23時40分7秒
  通報 返信・引用
 
> 年が明けましたね。
>
> 尾崎豊の『卒業』という曲はご存じですか?

尾崎豊という名前には記憶がありますが、
『卒業』という曲はまったく知りません。
というか、尾崎豊という人自身について
よく知らないというのが、本当のところ
です。

知っていることは、尾崎は、二十代だっ
たのか、同世代のアイドル的な存在の歌
手だった。シンガーソングライターだっ
たのではないかと思うが、そう思うだけ
です。
彼の名前が記憶に残っているのは、尾崎
が、自殺とも考えられる奇妙な、という
か、ある意味不自然な死に方をしたこと
で、ファンのあいだでいろいろなことが
語られたということから、そのことが、
記憶に残ったということです。

歌自体は、斬新というか、何か実存のあ
りようを切実にうたったようで、これが
熱狂的なファンを造ったということにも
なるのだと思う。ただ、わたしは、そう
いうことに関心がなかった。何か歌詞な
りを読み、その歌を聴いていれば、何か
違ったのかも知れないが、そういうこと
もなかった。(と思う)。
流行歌手とか、その種の類いは、わたし
はどちらかというと、嫌いだとも言える。

例えば、ビートルズはビッグネームだが、
この名を聞くと、何か金儲け主義の偽善
を感じる。Let it be とか、メロディや
歌詞は、どことなく好きであるが、これ
も金儲け、世俗権力迎合の欺瞞があるよ
うにも感じられる。日本の芸能界とかは、
もっと次元の低い、銭儲けしか頭にない
人間が最低の偽善欺瞞を働いていた世界
としか思っていない(思っていなかった
ようなふしが、今になると思える)。

森田童子という謎の歌手の歌は好きだっ
たが、彼女の歌のなかにさえ、拝金主義
の欺瞞が忍び寄っており、彼女の歌に対
する論評を見ると、でたらめも甚だしい
とも感じる。
学生運動当時の、敗北感をうたっている
とか云う主張が大勢を占めているのでは
ないかとも思うが、違うと思う。全然別
のことを歌っている(森田自身は)。

中島みゆきの歌も好きであったが(いま
でも好きだと思う)、何か微妙な、ある
いは逆説的に、異様な昏さがあり、メロ
ディが美しいので、それに紛れるのかも
知れないが、どうも何か奇妙な感じがし、
それがまた好きな理由でもある。
(ある歌の歌詞のなかで、「故郷(おく
に)はどこですか」と尋ねられて、「ま
だありません」と俯いて答える、という
のがあったが、いやあ、すごい暗いなあ、
と思う反面、事実ではないか、と思って
言葉にできない何かを感じた)。

----------

尾崎豊は、自殺したのではないかという
話で、関心を持ったが、それだけだった。

もう一人、これは別に芸能人でも有名人
でもないが、非常に優秀な少年がいて、
神童とか天才とか呼ばれていたが、彼は、
何かを悟った、知った、とか書き残した
後、事故で死んだ。しかし、事故にして
はおかしいことがあり、意図して計画し
た自殺ではないかという説が出てきた。
この人の日記というか、いろいろな考え
などを書いたノートは、死後出版されて、
ある程度売れていたようだが、別に買っ
て読む必要もないだろうとも思った。

高校のときの、かなり親しい知人で、高
校卒業の前、1月か2月に、亡くなった
人がいた。死因は「心不全」だとされた
が、それから十年ほどして、自殺学の研
究者という(これは本当の専門家、自称
ではない)人と話をしていると、それは
「自殺だ」とはっきり述べた。まさか、
と思ったが、振り返ってみると、様々な
ことが、自殺であったことと整合する。
いまでも、病死か自殺か判断できないが、
やはり自殺だったのだろうと、考えてい
る。
まだ、二十歳にならない年齢で、何を考
えていたのだろうか、と思うが、分から
ない。ただ、もし自殺なら、考えに考え
た上での結論だったのだろうと思う。

何か、関係のない話になってしまったが、
尾崎豊という名前で、連想するというか、
考えることは、このようなことになる。

肝心の『替え歌』ですが、どうも納得で
きない。(貴君の考えだと、説明しても、
どうどう巡りになるように思う。グノー
シスは、反宇宙的二元論とか、図式を提
示して主張するが、図式を信仰する訳で
はない。反宇宙的二元論が出てくる、実
存状況が重要なので、その状況理解が、
グノーシスで、グノーシスは図式を作る
が、図式を信仰しない。図式など、ある
意味では、幾らでも別のものと取り替え
ることができる)。

_ SPH
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/82 《前のページ | 次のページ》
/82