teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)(管理人)17/08/21(月)02:05
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:4/135 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

訃報

 投稿者:池澤 康之  投稿日:2020年 7月13日(月)20時51分15秒 14-193-168-46.jcomnet.j-cnet.jp
  通報 返信・引用 編集済
  クラブ員の 竹内 則郎 さんが 去る 3月6日 享年84歳でご逝去されました
ここに謹んでお悔やみ申しあげ お知らせいたします

竹内さんは 2002年に入会
その後 持ち前の行動力で「ゴールデン」グループの発展に寄与され
スキー行事の幹事 教育部スタッフとしてご活躍いただきました

2015年の準指導員検定会においては 男性受検者の中で最高齢(78歳)で
合格されました

雪上では主にキッズレッスンを担当していただき 分かりやすい指導法
には定評があり 子供たちがみるみる上達するなど クラブのジュニア
育成にもご尽力いただきました

いつも優しい笑顔だった竹内さんに もうお会い出来ないと思うと
本当に残念です

成瀬川で献杯


以下は、タントに入会のきっかとなった前会長 小川さんからです。



<竹内則郎さんが、急死されました>

今年の2月20日(木)の朝、自分で車を運転して「車山スキー場」に着きました。
奥さまの看病で、しばらく滑ってなかったので タントの行事参加の
ためにトレーニングしようと思って行かれたそうです。

心臓の不整脈の発作で倒れて、ドクター付きのヘリコプターで 諏訪市の
赤十字病院に運ばれて入院。
入院、16日間。一時はもちなおしたかにみえたそうです。
3月6日(金)に、肺機能低下(肺炎)のために 帰らぬ人になってしまいました。

竹内さんとは、学研(学習研究社)で 先輩・後輩の間柄でした。
63歳からスキーを始めて、2級から1級合格までは1シーズンでした。
その後は、「エコーバレースキースクール」の常勤を9シーズン。

78歳で、「都連の準指」に合格。

竹内さんの人柄= 非常に思慮深い。先を読む能力に長けていた。

         いつも平常心で、怒ったのをみた事がない。

         努力を惜しまない人だった。

小川 昭彦
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/135 《前のページ | 次のページ》
/135